新素材開発

・シボ開発

・触感開発

・無塗装開発

・あらゆる素形材の表面処理

・加飾からくる応用展開

・どのような製品にうちの素材はむいているか!

・どのように攻めていくか!

・こんな素材ニーズありますか?

一緒に考えさせていただければ幸いです!

 

よくある問い合わせ

「うちにはこんなに良い素材があるのにどうして良いかわからない」

「デザイン性がないから、響かないんだよね!」

「何をしていいわからない、親の代からこの業態でどのような新技術を用いて、どのように変革する良いかわからない?」

デザインからのアウトプットをご提案いたします。

実績:年間約200社から300社、トータル 数千社(17年間)との会合をもち、商品開発を進めてきた実績がございます。その中には製品になったもの、ならなかったものございますが、製品になるのは1割から3割程度です。しかし、開発を進めなければ、いけませんね。それが仕事ですので、一緒に努力させていただければ幸いです。

 

ものづくり市場のニーズ

「良くあるリサーチ会社は絵に描いたもちを提案してきますが、何のためにもならなかった」

などのご意見をよくお聞きします。弊社は現場(メーカー)でものつくりをしていた知見からのデザイン提案いたします。プロダクトデザイナーの知見から、造形、意匠に落とし込むことが可能となります。いろいろなメーカーさんをネットワークでつなげるコンサルティングも行っております。

 

技術の応用

技術開発に困っていませんか?

「もう、技術の応用はやりつくしたからもうやることはない。」

確かに技術的には到達したかも知れません。角度を変えた考え方をご提案いたします。

デザインからの発案と応用、他業体からの技術応用など、いろんな側面から、再度、技術やものづくりを見直しを始めませんか?

ご相談のほう、ぜひ、お気軽にどうぞ!

下記、対応した事例案件です。