CMF Design Forum vol.5/2019ジュネーブモーターショー報告会

ジュネーブモーターショー報告会 インダストリアルデザイン事務所、プロダクトデザイン事務所、 プロダクト デザイン  INDUSTRIAL PRODUCT DESIGN  #インダストリアルデザイン #インダストリアルデザイン事務所 #プロダクトデザイン #プロダクトデザイナー #製品デザイナー #プロダクトデザイン事務所 #デザイン # INDUSTRIAL #PRODUCT #DESIGN #industrialdesign #productdesign #工業デザイン事務所

 

 

CMF Design ForumとはCMF Design Labが企画する催物です。
CMF Design Lab 主催:
http://www.cmfdesignlab.com/
日本の産業に変化をもたらす活動、プロダクトデザインと産業の融合
を志として、ものづくりやデザインに関わる多くの方々にご賛同いただいています。是非、一度、参加いただき、現在のものづくりと業界の流れを感じてください。そして、ご意見いただき、更なるものづくりをご一緒に切磋琢磨出来ればと考えております。ご出展も可能です。インダストライアルデザイナー、プロダクトデザイナーや素材、加工メーカーさまのご意見を聞ける場を提供しています。参加者全員に対してのプレゼン30分と素材の展示になります。ぜひ、ご検討いただければ幸いです。出展ご希望の方、此方より、詳細ご確認ください。

今回は“CMF Design Forum vol.5” 第五弾、恒例のジューネーブモータショーをダイジェスト版をご報告いたします。前回のVOL.4では、ラスベガスで開催されたCESの情報をダイジェスト版を報告いたしました。大変好評でしたので、同じ形式での公演となります。CES、コンシューマー・エレクトロニクス・ショー (Consumer Electronics Show) は、毎年1月、全米民生技術協会 (CTA) が主催し、ネバダ州ラスベガスで開催される見本市です。主に電化製品の出展が多く、電化製品業界の中では注目せざる終えない内容です。毎年、年の始めに開催される展示会です。
今回、CMF Design Forum vol.5/2019ジュネーブモーターショー報告会の内容
元ソニークリエイティブセンター CMF Design Teamシニアデザイナー吉田より、2019ジュネーブモーターショーの見所とダイジェストを解り易く、翻訳、解説いたします。
プレスカンファレンス翻訳した映像と色々な画像、資料を用意いたします。
●大きな業界の流れ「各メーカーがどのような技術、デザインなど
●どのクラスの担当者か登壇し、どの様なメッセージを訴求してくるか?
●外国メーカーと日本メーカーとのCMF情報や技術情報を解説など
●電気自動車や水素自動車の業界の流れと技術の流れ
前半、後半と分けてのプレゼントなります。
13:00~IID 世田谷ものづくり学校 開会のご挨拶
13:10~自己紹介
CMF Design Forum / 2019ジュネーブモーターショー報告会
将来の移動に革命をもたらすMaaS モビリティ・アズ・ア・サービス
Bugatti, Maclaren, Lamborghini, Lexus, BMW, Mercedes-Benz, Alfaromeo, Mazda, AUDI

藤森工業:木粉ペレット素材 環境対応素材に注目!
CMF Design Forum / 2019ジュネーブモーターショー報告会
Fiat, Honda, Toyota, Jeep, Renault, Nissan, Volkswagen
車輌とインテリア CMFトレンドとテクノロジーの流れ
テーマ
近年、プロダクト製品開発における色彩、素材、表面処理が重要視されています。今回、これからのものづくりをテーマに素材や加工にデザイン性へ加えたものづくりをテーマにしたセミナー形式の展示会です。
デザイン関係者や加工、素材メーカーなど、幅広い方にむけて、将来の動向、最新トレンド情報、基礎知識から実践まで、ネットワーク構築を目的といたします。業界違いの方々とネットワーク、交流を深め、日本のものづくりを再構築してください!
テーマNo.1
今回のテーマは昨今、対応が求められている大量生産の現場ですが、エコ素材関連のフォーラムとなります。エコ素材の流れは二極ありがますが、再生可能素材と廃材や再生した素材を採用したエコマテリアルとなります。今回は後者のエコマテリアル素材です。昨今のトレンド分析でも必ず、上位に上がるナチュラルウッド(木材)を源流、コンセプトにした際に採用できる素材となります。
簡単にご紹介しますと、チョップド(粉砕加工した)木材をペレットに混ぜ込み素材を開発している藤森化学工業様の登壇となります。多くの射出成型の実験の結果を公演していただきます。詳細は乞うご期待。。。開発案件ですが、今回は特別に登壇していただく運びとなりました。2019年4月5日 (金) 13:00 - 17:00
IID 世田谷ものづくり学校 世田谷区池尻2丁目4−5対象者:製品デザイン担当者、プロダクトデザイン、責任者の方、素材メーカー担当者、責任者の方 加工メーカー担当者、責任者の方

2019年04月09日