CMF DESIGN BLOG 002

CMF Design LibraryとCMFデザインにおける様々な素材を紹介いたします。#cmfdesign インダストリアルデザイン事務所、プロダクトデザイン事務所、 プロダクト デザイン  INDUSTRIAL PRODUCT DESIGN  #インダストリアルデザイン #インダストリアルデザイン事務所 #プロダクトデザイン #プロダクトデザイナー #製品デザイナー #プロダクトデザイン事務所 #デザイン # INDUSTRIAL #PRODUCT #DESIGN #industrialdesign #productdesign #工業デザイン事務所

 

CMF デザインにおける様々な素材と際立った製品を紹介いたします。
(更新の頻度は不定期ですが、一週間に数度アップいたしますので、ご確認ください。)

プラステック CMF Design LibraryとCMFデザインにおける様々な素材を紹介いたします。#cmfdesign インダストリアルデザイン事務所、プロダクトデザイン事務所、 プロダクト デザイン  INDUSTRIAL PRODUCT DESIGN  #インダストリアルデザイン #インダストリアルデザイン事務所 #プロダクトデザイン #プロダクトデザイナー #製品デザイナー #プロダクトデザイン事務所 #デザイン # INDUSTRIAL #PRODUCT #DESIGN #industrialdesign #productdesign #工業デザイン事務所 #デザイン事務所 #サーフェースデザイン

透明青色樹脂を使用、裏面に形状を入れ、その下に箔材を敷いて奥行きを演出
成型品の加飾であるインモールド材の表現です。これにより一層、際立たせる処理です。 成型品に質感を加えるために成型品の両面にテクスチャ、形状と色により表現しています。色の工夫では光の三原色を利用、RGBの作用を限りなく前面に押し出しました。奥行き感出てきますね。今回は青い透明材を使用しましたが、この樹脂の透明度により、色々な工夫が出来ます。また、裏に箔材を敷いているのでその箔材のテクスチャの種類により色々な見え方が演出できます。を綺麗な色を選定。
技術詳細
技術面では金型にテクスチャを切削、磨きを入れます。今回は箔材をしいただけですが、インモールド成型により、シート材を裏面に使うことにより、色々な表現が可能となります。量産も可能です。肉厚は1.2mm前後必要となります。

効果として
樹脂と形状、箔材のマッチングにより、色々な加飾が出来ます。それに伴い、デザインの価値観が上がります。箔材でなく、違う工法で裏面から蒸着することにより、更に高級感が上がります。クリスタルガラス風な加飾が可能になります。

2019年06月02日