プロダクトデザイン

製品デザインは流行、トレンドを理解してデザインしないと、ただの好き嫌いとなってしまいますね。
デザインは好き嫌いではなく、流行にあったものつくり、良いか悪いかです。つまり、売れか売れないかでものづくりしなければいけません。それが、ものづくりの基本だと考えられます。いくらデザインが良くても、いくら、デザイン賞をとったとしても、その製品が売れないのであれば、企業として、会社として、生き残ることはできません。そのお仕事を一緒に努力させていただければ、幸いです。。。

この義足のデザインコンセプトは糖尿病などで足を切った方にまつわるコンセプトです。足を切ってしまうと、心を閉ざし、家に引きこもりがちになるそうです。
そのような心境を打開するためのアイテムです。この義足カバーをつけて、外に出ると皆さんの目を引くことができ、格好いと言われるそうです。
そのようなライフスタイルをを根本から変えるデザインを目指しています。


                                         代表 吉田 茂

工業系デザイン